トピックス一覧

 

1月14日 かわさき健康塾のご報告

2014年01月15日


1月14日のかわさき健康塾にて、当センターの放射線治療医である加藤大基医師と当センター放射線治療品質管理室長の伊藤さおり医学物理士が講演を行いました。

 

コンピュータの技術の進歩を背景に、放射線治療も進歩し、これまで以上に、正常な組織や臓器への影響を減らし効果的にがん病巣部へ照射できるようになりました。

 

健康塾では、放射線治療医と医学物理士の立場から、どのようにして放射線を正確にがんに照射しているのかなど、最新の放射線治療について詳しくお話させていただきました。

 

◆「最新の放射線治療 ~より体にやさしい治療を目指して~

川崎幸病院放射線治療医 加藤大基

 

◆「安全・安心な放射線治療を目指して ~医学物理士の仕事とは~

川崎幸病院放射線治療センター 医学物理士 伊藤さおり