トピックス一覧

 

川崎幸病院 職員防災訓練を行いました

2013年11月11日



川崎幸病院では、毎月防災訓練を行っています。

 

東日本大震災において、災害時に、病院が平常時と変わらぬ診療体制を維持することの重要性を再確認させられました。

当院では、災害時にも地域医療の中心となれる病院づくりを目指し、防災対策を積極的に進めています。

 

今回の訓練は川崎市消防局との合同訓練でした。震度5強の地震と地震による火災を想定し、消火訓練、逃げ遅れた方の救助と治療、ヘリコプターを使った救助訓練などを行いました。