トピックス一覧

 

9月20日(土) 市民公開講座 かわさき幸・がんフォーラムを開催しました。

2014年09月24日



9月20日(土) 、市民公開講座 かわさき幸・がんフォーラムを開催しました。


”前立腺がんと放射線治療”をテーマに、川崎幸病院のアドバイザーで東京大学医学部附属病院の中川恵一先生、アメリカのカリフォルニア大学サンフランシスコ校教授で、アースマラソン時にタレントの間寛平氏の前立腺がん治療をされた篠原克人先生のお二人を川崎の地にお招きしご講演いただきました。


講演のあとは、当院放射線治療センター長の田中良明医師を座長にパネルディスカッションを行い、ご来場いただいた方々からのご質問に答えました。


ディスカッションのパネリストは、中川先生、篠原先生の他に、当院泌尿器科部長の鈴木理仁意医師、放射線治療医の加藤大基医師も加わり、活発なディスカッションとなりました。


当日は約150名の方に御来場いただき、大変盛況な会になりました。

ありがとうございました。




2012年7月23日~2014年6月30日までの治療実績を掲載しました

2014年09月05日

川崎幸病院放射線治療センターの2012年7月23日~2014年6月30日までの治療実績を掲載しました。
  


「タウンニュース」に、かわさき健康塾夏休み特別講座の取材記事が掲載されました。

2014年09月01日



2014年8月29日(金)発行の『タウンニュース(幸区版)』にかわさき健康塾夏休み特別講座「前立腺がんと向き合うために知っておきたいこと」の取材記事が掲載されました。


エポックなかはらで行われた夏休み特別講座は、前立腺がんをテーマに、泌尿器科と放射線治療科の医師が講演しました。
中原区で開催した健康塾では最多の60名の方々にご参加いただきました。


9月20日(土)には、かわさき幸・がんフォーラムを、川崎市産業振興会館で13時より開催します。講師には東京大学医学部附属病院の中川先生と、間寛平さんの前立腺がんを治療したカリフォルニア大学サンフランシスコ校の篠原先生をお招きします。

9月20日(土) 市民公開講座 かわさき幸・がんフォーラムを開催します

2014年08月28日

9月20日(土)、市民公開講座 かわさき幸・がんフォーラム 「前立腺がんと放射線治療~切らないがん治療~」 を開催致します。


がん放射線治療、前立腺がん治療の第一人者の中川恵一先生、篠原克人先生に川崎の地にお越しいただき、最新の前立腺がん放射線治療についての市民公開講座が実現しました。参加費/事前申込不要ですので、ぜひ会場に足をお運びください。


かわさき幸・がんフォーラム『前立腺がんと放射線治療~切らないがん治療~』
●日時 : 9月20日(土) 13:00~16:00(開場12:30~)
●場所 : 川崎市産業振興会館1階ホール
●参加費/申込 : 不要
●定員 : 478名
●お問合せ : 市民公開講座事務局 ℡044-542-7007(川崎幸病院広報室内)

◇講演1
 『日本人とがん~前立腺がんの放射線治療~』
 中川 恵一先生(東京大学医学部附属病院 放射線科准教授 緩和ケア診療部部長)
 ☆テレビや新聞で活躍する放射線治療の第一人者

◇講演2
 『米国における前立腺がんの現状と放射線治療』
 篠原 克人先生(カリフォルニア大学サンフランシスコ校 泌尿器科・放射線治療科教授)
 ☆間寛平さんを前立腺がんから救ったドクター

◇パネルディスカッション
 座長 : 田中良明医師(川崎幸病院副院長/放射線治療センター長)
 パネリスト : 中川恵一先生、篠原克人先生、鈴木理仁医師(泌尿器科部長)、加藤大基医師(放射線治療科医師)

8月25日(月) 夏休み特別公開講座 「前立腺がんと向き合うために知っておきたいこと」を行います

2014年07月23日


8月25日(月)に公開医療講座(かわさき健康塾)の夏休み特別講座「前立腺がんと向き合うために知っておきたいこと」を行います。


前立腺がんの早期発見に有効なPSA検査をはじめ、手術療法、放射線治療などの最新鋭の前立腺がん治療について、泌尿器科の鈴木医師、放射線治療医の加藤医師がわかりやすくお話させていただきます。


参加費無料、事前申込不要、どなたでも参加可能です。また今回の講座は定員150名の大きめの会場ですので、ぜひ、お気軽にお立ち寄りください。

 

【日時】:8月25日(月) 14:00~15:30

【場所】:総合福祉センターエポック中原 大会議室(定員150名)


◆「前立腺がんを早く見つけるために 」

川崎幸病院 泌尿器科部長 鈴木理仁


◆「最新の前立腺がん放射線治療 」

川崎幸病院 放射線治療医 加藤大基