放射線治療を希望される方へ

 

紹介による受診

担当医の先生と納得がいくまで話し合い、患者さんご自身が放射線治療を選択されると、担当医に「紹介状」を書いてもらい、放射線治療が可能な適切な病院を紹介されることになります。
紹介状は、患者さんからの依頼によって作成される場合と、担当医が他の病院の方が適切と考えて作成する場合があります。

紹介状とは

紹介状には、患者さんの個人情報、症状、診断、治療経過など現在までの治療の状況が書かれています。また、必要に応じて、患者さんのレントゲン写真や血液検査など、各種検査のデータなどを紹介状に添付します。
患者さんにはこの紹介状をご持参いただき、紹介された病院を受診していただきます。

紹介状の記載内容
  • 患者さんの基本情報:氏名、生年月日、性別、住所など
  • 紹介の目的
  • 現在の主症状や病名
  • 患者さんの病状や治療経過
  • 現在の投薬内容

など

受診される際に

患者さんの希望もしくは、担当医の先生の判断により、当放射線治療センターを紹介されましたら、まず、担当医の先生からの紹介状をご用意いただくことになります。
紹介状は、担当医の先生から患者さんに直接手渡しされる場合が多いですが、担当医から郵送で紹介先の病院に郵送される場合もあります。

化学療法と併用して適応される疾患

当センターの受診は予約制となっております。お手数ではございますが、まずは事前に下記連絡先にお電話をいただき、受診日時をご予約ください。
また、不明な点、ご不安な点がございましたら、お気軽に担当にご相談ください。

川崎幸病院代表電話
電話:044-544-4611 「放射線治療センター受診希望」とお伝えください。